楽天カードは永年年会費無料!▼▼▼入会ポイントキャンペーンをお見逃し無く

⇒ 樂天カード公式サイトで詳しく見る

楽天カード付帯の海外旅行傷害保険には適用条件が?ご注意下さい!

楽天カードはずっと年会費無料なのに
海外旅行傷害保険が付帯することもあって

 

海外に旅行する時に3種類は持っていたい
クレジットカードとして、人気になっています。

 

でも注意したいんですが
海外旅行傷害保険は自動付帯しません!

 

つまり、単純に
楽天カードを申し込んで持っているだけでは
この保険は適用されないんです。

 

このあたりのコトについて
このページではご紹介していきますね。

 

 

楽天カード付帯の海外旅行傷害保険の補償内容って?

 

まずは、補償内容と保険金額について
表にまとめてみました。

 

補償内容

保険金額

(傷害)死亡後遺障害

最高2,000万円

傷害治療費用

最高200万円

疾病治療費用

最高200万円

賠償責任

最高2,000万円

携行品損害

最高20万円(免責金額3,000円)

救援者費用

最高200万円

 

 

海外旅行中の病気やケガを補償してくれる、安心のカード付帯保険サービスです。
合わせて疾病治療費や賠償責任、携行品損害まで補償してくれるんです。

 

年会費無料のカードでここまで付いてくるのは
ポイント高いんじゃないでしょうか。

 

 

海外旅行傷害保険の付帯条件をしっかり確認しましょう

 

注意したいのは、保険を付帯するための条件。
自動付帯しないので、ここはしっかりと押さえておきましょう。

 

楽天カードの公式サイトでは以下のような説明が記載されています。

 

■ご注意

 

楽天カードは、日本を出国する以前に、公共交通乗用具(*1)または募集型企画旅行(*2)の料金を
楽天カードで支払った場合(補償期間/日本を出発してから3ヶ月後の午後12時までの旅行期間)に限り、
海外旅行傷害保険が付帯されます。

 

*1 公共交通乗用具とは
航空法、鉄道事業法、道路運送法に基づき、それぞれの事業を行う機関によって運用される
航空機、電車、船舶、バス、タクシーなどをいいます。(当該旅行のために乗用するものに限ります)。

 

*2 募集型企画旅行とは
旅行会社が旅行者の募集のためにあらかじめ、旅行の目的地及び日程、
旅行者が提供を受けることができる運送又は宿泊のサービス内容並びに
旅行者が旅行会社に支払うべき旅行代金の額を定めた旅行に関する計画を作成し、
これにより実施する旅行をいいます。
詳しくは旅行代理店にご確認下さい。(引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)

 

 <楽天カード公式サイト 「付帯の海外旅行傷害保険について」から引用>

 

 

なるほど。。。。

 

条件があるようですが、ちょっとわかりにくいですね。

 

具体的にはどういうことなのか、長くなってきたので
次のページにまとめてみますね。

 

海外旅行傷害保険で認められる交通費についてはこちら
⇒認められる交通費の具体的な例

関連ページ

海外旅行傷害保険適用はどんな交通費でもイイの?具体的には?
楽天カードには海外旅行傷害保険が付帯しますが、自動ではありません。海外旅行傷害保険付帯の条件には、海外旅行のツアー代金の一部や出国前の交通費のカード支払いがあります。でもその支払いにも条件があります。具体的にはどういったーケースが認められるのか、楽天カードの条件について解説します。