楽天カードは永年年会費無料!▼▼▼入会ポイントキャンペーンをお見逃し無く

⇒ 樂天カード公式サイトで詳しく見る

収入なしで楽天カードを申し込むなら、押さえておきたいポイント

学生やニートなど、無職で収入が無い方でも、18歳以上なら
楽天カードを申し込むことが出来ます。
(高校生を除く)

 

では、無職やニートの方は、
クレジットカードの申込みはあきらめなければならないのでしょうか?

 

安心して下さい。
楽天カードは、収入がない無職やニートの方でも
申し込んで作れたという口コミが多いんです。

 

このページでは、
収入がない方が楽天カードを申し込む場合、
気をつけておきたいポイントをまとめてご紹介します。

 

楽天カードに審査落ちする理由として考えられるのは?

無職・ニートの方でも、20歳以上なら
楽天カードの申込みには、親の承諾はいりません。

 

ただし、定職がない方の場合は、
実家暮らし(住民票と現住所が同じ)じゃないと
クレジットカード発行の審査に落ちる可能性が高くなります。
楽天カードに審査落ちするかも

 

審査落ちの理由として考えられるのは
クレジットカードを発行する楽天カード側として

 

「クレジット決済の後で、本人と連絡が取れなくなるかもしれない

 

という可能性からの判断が考えられます。

 

なので、ニートの人の場合、
基本的に実家暮らしだと考えられますので
かえって信用度的には、審査上、有利かもしれませんね。

 

無収入で楽天カードが作れる可能性は?

 

収入がない無職(ニート)の方でも、
世帯年収が300万円以上と申し込み時に記入したら
7割程度の確率で審査に通るらしいとの口コミをみかけました。

 

ここでいう世帯収入とは、同居の家族全員を含めた金額になります。
ですので、両親に限らず、兄弟や祖父母でも加算してカウントすることも出来るんです。

 

つまり、

無職やニートの方が楽天カードを申し込む時のポイントは、

 

同居のご家族の世帯収入を合算して記入すること!
この合計額が300万円以上であれば審査通過の可能性が高くなります。

楽天カード審査通過のためのポイント

関連ページ

学生でも楽天カードに申し込めるの?クレカ入会できた学生の口コミとは
楽天カードは学生でも申し込めると評判になっていますクレジットカード。学生でもある条件であれば楽天カードに入会できます。このクレジットカードを申し込む時に比較的審査が緩いとクチコミされる情報もまとめてご紹介します